>  > 常に臨戦態勢な自分です

常に臨戦態勢な自分です

臨戦態勢はいつでも整えています。いつ風俗を利用する瞬間がやってくるのかは、自分でも分からないんです。急に残業がなくなったり、早く終わったり。それに外回りの時にふとチャンスがやってくることもあれば、出張が入ってそこで利用出来るタイミングやってくるかもしれないんです。そう考えると、自分の日常生活の中には意外にも風俗を利用できるチャンスがそれなりにあるってことなんですよね。だからいつでも風俗を楽しめるよう、常にホームページをチェックしています(笑)暇さえあればスマートフォンから風俗のホームページだったりポータルサイトを見て、次は誰にしようかなとか、誰かよい子はいないかなって調べているんです。クーポンの情報もゲット出来ますしね。だからいろんな形で楽しめるのが風俗なんじゃないかなって思います。ただやっぱりシチュエーションによってそれなりに違ってくる部分もあるじゃないですか。その点をよくよく考えてはいます。

初めは気分転換だったんですけどね

最近、確実に風俗に行く回数が増えていますね。頻度というか、割合というか、昔は風俗はあくまでも気分転換だったんです。それが、いつしか風俗のために足を運ぶようになっていたんですよね。すっかりその世界にハマってしまったってことなんですけど、そうなったのは自分の日常生活に起因しているのかもしれませ。毎日がつまらないのは言うまでもないとして、ストレスもあれば刺激に飢えている部分もあるんです。いろんなことを楽しみたいって思うじゃないですか。そういった日頃抱えている鬱屈した思いを晴らせるんだなってことに気付いたんです。風俗は気分転換ではなく、立派なメインコンテンツ。そう自覚するようになってからは、風俗にかなり足を運ぶようになりましたね。それはそれでとっても楽しいので、気分転換から昇格した今でも風俗はとっても楽しいなって思っていますし、むしろ前以上にもっともっと楽しもうってことでポータルサイトやホームページを見ています。

[ 2017-03-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談