>  > 集中力がものを言うのかも

集中力がものを言うのかも

どれだけ風俗嬢と濃厚な時間を過ごせるのかは、どれだけ風俗の時間そのものに集中出来るのかにかかっているのかなと思うんですよね。散漫というか、あまり風俗嬢に集中できていないような状況だとふわふわしちゃって結局あまり良いものを得られないんじゃないかなって思うんです。それよりも風俗嬢に対してしっかりと集中することによって、いろいろな楽しいことに気付けると思うんですよね。風俗嬢ってそこら辺の工夫には長けているというかこっちが想像していないようなことをしてくれていることだってあるんです。それを無駄にしないためにも、集中すべきかなと思いますけど、ただ集中に関してはそんなに意識するような問題ではないのかなって気持ちもあります。なぜなら、男は自分好みの女の子を前にしたら意識しなくとも勝手に集中していると思うんですよね(笑)だからそんなに深く考える必要のない話なのかもしれません。実際、自分も好みの子なら集中してますし(笑)

勝者の余裕もあるんでしょうね

余裕を持って接してくれると、安心感が出ますよね。そこに根拠があるのかどうかなんてお客のこちらは分からないんです。でも前回指名したI嬢は終始余裕を感じさせるプレイをしてくれましたけど、やっぱり「勝者の余裕」なんですかね。彼女は所属している風俗店で一番人気とのこと。さらに言えばポータルサイトでもお店へのリンクには彼女が前面に押し出されていますね。風俗店側としても彼女に期待をしているのと、彼女であればお客を呼び込めるだろうとの期待感を持っているってことですよね。それだけお店側から期待されていたら、必死になってお客から信頼を得ようとする段階ではなくて、お客に対してじっくりと満足感を与えるだけで十分になっているってことなんじゃないですかね。だからこそ、あまりがっつかず、余裕のあるプレイを楽しませてくれたのかもしれないですよね。それに、ああいった雰囲気は嫌いじゃ無かったりするんですよね。だから良かったです。

[ 2017-01-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談